レーシック手術のリスクなし。自宅でできる視力改善です。




視力回復するには手術しかないと思ってませんか?

視力はトレーニングで回復が可能です。

わずか14日で効果の出る方法を任天堂DS「目で右脳を鍛える DS速読術」を手がけた川村明宏博士が”ジニアスeye”として指導します。


川村博士の自宅でできる視力回復 ”ジニアスeye" 詳細はこちら



レーシック手術の精神的負担、金銭的負担、副作用・後遺症の恐怖といったリスクを避け毎日続けられる簡単なトレーニングで視力を改善します。

視力が悪くなる原因はテレビ・パソコンの見過ぎ、本の読み過ぎが原因ではありません。

■ 運動不足による眼筋(眼球を動かす目の筋肉のこと)の衰え
■ ストレスによる眼球の血行不良


このふたつが真の原因であることを踏まえ川村先生が指導するトレーニング”ジニアスeye”は以下の3ステップで実践します。

  1.視力が落ちた理由を知る。
  2.ある方法で視力を回復させる。
  3.回復した視力を二度と落とさない方法を使う。




その効果は過去30年間に多くの方が実践され多くの方が実感されています。

わずか14日間で0.02から0.9まで回復された方
自動車の運転にめがねが必要なくなった方
血行を良くするトレーニングでドライアイが改善した方



視力回復を実体験された方の喜びの声はこちら



負担なく簡単な方法で視力改善する川村博士のジニアスeye
メガネやコンタクトに頼らない日々を実感してみませんか。

株取引